読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンダァゼロ復刻版

歌うワラーチストの備忘録

オールドギア(足回りとそれ以外編)

土曜勤務が始まり歩けてないイライラ。

歩かないとしぬ。

最近駒込〜後楽園とか竹橋とか。歩く。

 

本日も6km×2と、これくらい歩くと少し膝が疲れる。

地下足袋で靴下なし。

朝は一部サンダルで歩いた。

 

ところで絹のチカラを体感する。

夜寝る時首に使わないシルクのスカーフ巻いて寝るの最高。

寒暖差が激しい早春、風強い日にパーカーの首周りが寒く不快なのでスキマをシルク布で埋めるのチョー最高。

 

新宿・花園神社の骨董市でハギレ買った。

1000円。

あったかい。嵩ばらずウルトラライトパッキング的にやさしい。

汗も吸う。首に触れて気持ちいい、この安心感。

シルクすげい。

 

f:id:wonderzero:20170305171019j:image

(どうやら帯揚らしいです)

 

下は浅草で買った祭り足袋。

この足元で骨董市行ったらモテモテでしたことよ。

 

実は最近和洋新旧折衷でリーズナブルな足回りを模索しており、其れと関係あるようなないようなで

ゲートル巻いてみたい

のであった。

話すと引かれる。

 

花園神社の一番手前に居た業者さんが親切に色々教えてくれた。

業者さんA「なんでゲートルなんか」

業者さんB「地下足袋履いてるような子だし…」

 

有楽町フォーラムで骨董市やってる情報入手。

相場まで教えてもらう。ありがたい。

 

所用の後有楽町行ったら

あっさりあった

f:id:wonderzero:20170305172010j:image

 

売ってる人も「コレ1組ある?うーん」みたいな。

 

ウールか…

巻く練習しないと。

 

某地元の平成ジャポニズムを標榜する服屋の店主と最近話してるのだが、

なんか平成ジャポニズムを地で行く展開に。

 

決してコスプレではないのだが、

実用性とローコスト追求したらこう言うことに。

 

あと歩きにストレスになるボトムが嫌なので。ストレッチデニムも正直つらい位。

グラミチのウールクロップドパンツが比較的マシなのでレギンスと併せて履いてるが、何分発達したカーフを持つ人間ゆえ半端丈よりもっと短い方がいい。

 

んで浅草で股引買ってきたので上パーカーかTシャツに足サンダルで着ようと思う。

 

2月からサンダルのリハビリしてる。

去年5〜10月サンダル暮らしして冬も沢山歩いて足が少し出来てきた。

 

草鞋と足半も履いてみたい

…あまり欲しくはないが、試すには買うしかない

雨・濡れに弱いギアは基本採用しない。

下駄は音が鳴るので使わない。

 

理想に近い足回りは今の所

・庭師

・人力車の車夫

鷹匠

あたりではないかと思っている。

股引、地下足袋、脚絆。

 

鷹匠さんの服ってかっこいいよね!

自分は上まで着物は着ないけども。